スマートフォン版へ

【NHKマイルC】美浦レポート〜アルフレード

  • 2012年05月02日(水) 14時55分
 6日(日)に東京競馬場で行われるNHKマイルカップに出走を予定しているアルフレードについて手塚貴久調教師のコメントは以下の通り。

「前走スプリングステークスの敗因についてはいろいろ考えられます。馬場状態もありましたが、朝日杯フューチュリティステークスを好時計で勝った反動があったのか、疲れが残った状態で使ってしまったためかも知れません。レース後は、少し疲れがあり、皐月賞は厳しいだろうという判断から、このレース一本で行くことにしました。ここまでレース間隔があったので、疲れを十分にとってから強い調教を始めてきました。
 今朝の追い切りは、坂路で2頭併せでした。1本目はキャンターで、2本目は(4ハロン)52、3秒の指示を出していましたが、51秒7−37秒3−11秒9という時計になりました。少し予定より速くなりましたが、無理して出した時計ではなく、いい感じに仕上がったと思います。乗っていた武士沢騎手も『感触は上々だ』といってくれましたし、かなりいい状態だといえます。
 東京コースは初めてとなりますが、調教で見ていても右回りより左回りの方がスムーズで、舞台が替わるのはいいと思います。今回、またコンビを組むウィリアムズ騎手には朝日杯のイメージで乗ってもらえたらいいでしょう。1600メートルでは負けていませんし、速い持ち時計もあるので、ここで2歳時の輝きを取り戻して欲しいと思います。」

(取材:小林雅巳)

提供:ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す