スマートフォン版へ

レッドレイヴンは僚馬とともに東スポ杯2歳Sへ/百日草特別

  • 2012年11月05日(月) 12時00分
 1番人気に支持された外国産馬レッドレイヴン(牡、父スマートストライク、美浦・藤沢和)が、期待に応えて快勝。スローペースでも難なく中団で折り合うと、直線は弾けるように伸びて後続に1馬身3/4差をつけデビュー2連勝を飾った。2着には5番人気のピュアソルジャー。さらに3/4馬身差の3着には8番人気のトーセンヤマトが入った。

 内田博は「このクラスでは問題にしなかったね。次のレベルでどんな競馬ができるか」と底知れぬ素材を称賛。藤沢和師は「中1週で東スポ杯2歳S(17日・東京)の予定」と話した。札幌2歳Sを制した同厩コディーノも出走を予定しており、注目の一戦となりそうだ。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す