スマートフォン版へ

エーシンウェズン、根岸Sへ栗東での最終調整/栗東トレセンニュース

  • 2013年01月25日(金) 19時55分
 10時すぎの時間帯に単走で坂路を駆け上がったエーシンウェズン(栗東・野中賢二厩舎)。スムーズにキャンターを始動して、少しずつラップが速くなる感じ。最終的に4F63.6〜3F46.0〜2F29.6〜1F14.9秒で後半2Fは15秒を切るラップだったが、気負った感じは全くなく、ゆったりとしたフットワークが印象的だった。

 その後、場所をゲートに移して駐立の練習。1頭で15分ほどゲートの中で大人しく駐立していた。この時に騎乗していたのは、野中賢二調教師。指揮官自ら、最後のゲートの確認を行い、万全の態勢で東京競馬場へ向かう(出発は26日)ことができそうだ。(取材・写真:井内利彰)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す