スマートフォン版へ

九州記念、キサスキサスキサス敗れる

  • 2004年10月13日(水) 16時01分
 13日、荒尾競馬場で行われた九州記念(3歳上、ダート2000m、1着賞金100万円)は、吉井浩和騎手騎乗の8番人気エンジェルボーイ(牡4、荒尾・平山良一厩舎)が、好位追走から3角手前で徐々に進出を始めると、直線入り口で逃げた圧倒的1番人気(単勝170円)キサスキサスキサスに並びかけ、叩き合いをハナ差制して優勝した。勝ちタイムは2分14秒4(良)。さらに2.1/2馬身差の3着には2番人気ニシノボルドーが入った。なお、ナイキペガサスは出走を取り消している。

 勝ったエンジェルボーイは、父サンデーブランチ母キャラットナズミ(その父シービークロス)という血統。川崎・佐々木吉郷厩舎でデビューし、5戦目で初勝利を挙げる。その後、特別戦では勝利を挙げるものの、クラウンC(5着)、羽田盃(9着)など、重賞戦線では好走できなかった。前々走から荒尾・平山良一厩舎に転厩し、3戦目で重賞初制覇となった。通算成績22戦5勝。

 なお、キサスキサスキサスは敗れはしたものの連続連対記録を33とし、トウケイニセイが持つ日本記録41にあと8と迫った。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す