スマートフォン版へ

サンライズプリンス引退、乗馬に

  • 2013年04月24日(水) 19時23分
 2010年のニュージーランドトロフィー(GII)に優勝したサンライズプリンス(牡6歳、栗東・音無秀孝厩舎)は、25日付で競走馬登録を抹消することになった。

 サンライズプリンスは、滋賀県甲賀市信楽町の吉澤ステーブルWESTで乗馬となる予定。

<重賞成績>

 2010年 ニュージーランドトロフィー(GII)

<通算成績>

 9戦3勝  獲得賞金 9991万4000円

(JRA発表による)

 サンライズプリンスニュージーランドトロフィーで重賞制覇の後、NHKマイルカップへ進み4着となった後、屈腱炎で2年以上の休養を余儀なくされた。昨年夏の小倉戦で復帰後は今年1月のニューイヤーステークスで3着となるなど復活の兆しを見せたものの、その後は再び休養に入り結局完全復活にはいたらず無念の引退となった。

提供:ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す