スマートフォン版へ

レッドアリオン、NHKマイルC最終調整速報/栗東トレセンニュース

  • 2013年05月03日(金) 13時25分
 調教時間も後半の時間帯、9時前の坂路馬場を単走で駆け上がったレッドアリオン(栗東・橋口弘次郎厩舎)。坂路のスタート地点に行くまでは、いつも通り、少しテンションの高いようなところを見せていたが、キャンターに移ってからはスムーズ。カーブを回ったところで、きっちりと手前を替えたあたり、調教の意図をしっかり理解して走っているように映った。時計は4F70.8〜3F50.8〜2F32.7〜1F16.2秒と少し遅めだった。

 そのあたりを担当者であり、今朝の調教にも騎乗した甲斐純也調教助手に聞いてみると「やんちゃなところはありますが、普段から引っ掛かるようなところはない馬。今朝も雰囲気を見て、坂路を上がってきました」とのこと。逍遥馬道から、厩舎への帰り道でその様子を確認したが、変なテンションの高さはなし。むしろ、同調教助手とレッドアリオンの雰囲気の良さを感じることができた。(取材・写真:井内利彰)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す