スマートフォン版へ

キズナ、ダービー勝利なら凱旋門賞出走も

  • 2013年05月08日(水) 12時00分
 京都新聞杯を制したキズナは予定通りダービー(26日、東京、芝2400m)へ。「疲れは皆無。凱旋門賞は今週中に登録します。行くためには、ダービーに勝つことが条件になる」と佐々木師。2着のペプチドアマゾンダービーへ。鞍上は未定。4着ウインアルザスは25日の自己条件戦、京都6R(芝2000m)へ向かう。12着のマズルファイヤーは放牧へ。同じ大久保龍厩舎でデビュー2連勝を決めたスマートレイアーに「秋華賞を目標にして、大事に使っていきたい」と師。

 新潟大賞典で重賞初Vを飾ったパッションダンス鳴尾記念(6月1日、阪神、芝2000m)で重賞連勝を狙う。僚馬のムスカテールは内田博とのコンビで目黒記念(26日、東京、芝2500m)、矢車賞2着のセンティナリーカーネーションC(18日、東京、芝1800m)へ向かう。新潟大賞典で12着に敗れたダンツホウテイは現役を引退。今後は栗東トレセンで乗馬となる予定。

 かしわ記念2着のエスポワールシチーは北海道日高のファンタストクラブへ放牧へ。「暑さに弱いので夏は休ませます」と安達師。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す