スマートフォン版へ

JRA初勝利の岩崎翼は河内師に肩をたたかれると思わず目に涙

  • 2013年05月20日(月) 12時00分
 岩崎翼(18)=栗東・河内=が19日、京都1Rをティボリハーモニーで勝ち、JRA初勝利を挙げた。競馬学校卒業の新人では3人目。「同期が次々と勝ち上がるなか時間がかかりましたが、何度もチャンスをいただいたおかげで勝つことができました」と笑顔で喜びを語ったが、師匠の河内師に肩をたたかれると思わず目に涙。「今後もがむしゃらに頑張りたい」と意気込みを新たにしていた。

 26日のダービー当日に全国の競馬場、ウインズ、エクセル、J-PLACEで開門時から「第80回日本ダービーANNIVERSARY BOOK」を配布する。作家・浅田次郎氏のエッセーや日本ダービーの歴史などを編さん。数に限りがあり、一人一部のみ。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す