スマートフォン版へ

佐賀の鮫島騎手に市民栄誉賞

  • 2004年12月08日(水) 13時36分
 8日、7月19日に佐賀競馬で通算3000勝を達成した鮫島克也騎手(41、佐賀・手島勝厩舎)に、同競馬場がある鳥栖市の市民栄誉賞が贈られることが明らかになった。授賞式は来年1月20日を予定している。

 同騎手は、79年10月19日にデビューし、アリサホークで初騎乗・初勝利。95年〜03年まで佐賀競馬のリーディングジョッキーに君臨し、今年度も7日現在で148勝を挙げ、リーディングのトップを走っている。また、01年に阪神競馬場で行われたワールドスーパージョッキーズシリーズでは、初出場ながら国内外のトップジョッキーを抑え優勝。同年の日本プロスポーツ大賞・功労賞にも選出されている。地方通算15200戦3053勝(12月7日現在)。また、同騎手の長男・鮫島良太さんは、05年JRA新規騎手免許の1次試験に合格している。

 鳥栖市の市民栄誉賞はこれまでに25個人・団体に贈られており、競馬界からは初めて。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す