スマートフォン版へ

オルフェーヴルの次走騎手について池江師「(オーナーから)聞いていません」

  • 2013年10月11日(金) 12時00分
 凱旋門賞2着のオルフェーヴル(牡5歳、栗東・池江)について、師は「次は有馬記念(12月22日・中山、芝2500m)になると思います。日程的にも十分に持っていける」と説明した。帰国は来週15日の予定で「この一戦で種牡馬入りになると思う。無事に生産地へ届けることが先決ですが、恥ずかしくない競馬ができれば」と前を向く。また池添とのコンビ復活に関する質問には「はっきりとは(オーナーから)聞いていません」と明言を避けた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す