スマートフォン版へ

エスポワールシチー逃げ切り連覇&後藤浩輝、復帰後初GI制覇!/マイルCS南部杯・盛岡

  • 2013年10月14日(月) 17時36分
 14日、盛岡競馬場で第26回マイルチャンピオンシップ南部杯(GI・3歳上・ダ1600m・1着賞金4500万円)が行われ、先手を取った後藤浩輝騎手騎乗の2番人気エスポワールシチー(牡8、栗東・安達昭夫厩舎)が、終始そのリードを守りきり、道中2番手から直線追いすがってくる1番人気ホッコータルマエ(牡4、栗東・西浦勝一厩舎)に、1.1/2馬身差をつけ逃げ切り優勝した。勝ちタイムは1分35秒1(良)。

 さらに3馬身差の3着に5番人気セイクリムズン(牡7、栗東・服部利之厩舎)が入った。なお、今回は故障明けで道中3番手に付けた3番人気グレープブランデー(牡5、栗東・安田隆行厩舎)は、セイクリムズンから1.3/4馬身差の4着に終わった。

 勝ったエスポワールシチーは、父ゴールドアリュール母エミネントシチーその父ブライアンズタイムという血統。8歳を迎えた今年もフェブラリーSかしわ記念で2着と、勝ち星こそないものの健在ぶりをアピール。そのかしわ記念以来となったここで一度も並ばれることなく逃げ切り、見事に連覇を達成した。また、今回初めてのコンビを組んだ後藤浩輝騎手にとっては、これが復帰後初のGI制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
エスポワールシチー(牡8)
騎手:後藤浩輝
厩舎:栗東・安達昭夫
父:ゴールドアリュール
母:エミネントシチー
母父:ブライアンズタイム
馬主:友駿ホースクラブ
生産者:幾千世牧場
通算成績:38戦16勝(重賞11勝)
主な勝ち鞍:2009年ジャパンカップダート(GI)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す