スマートフォン版へ

外傷を負ったダークシャドウの回避が決定「今後については未定です」

  • 2013年10月24日(木) 12時00分
 天皇賞・秋に出走を予定していた一昨年の2着馬ダークシャドウ(牡6歳、美浦・堀)は、同レースを回避することになった。火曜に馬場入りした際、ラチにぶつかって外傷を負い、水曜は運動のみにとどめた。橋本助手は「外傷は重篤ではないが、100%の力を出し切れないと判断しました。今後については未定です」と説明した。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す