スマートフォン版へ

皐月賞馬ハクタイセイが死亡「幸せな一生だったと思います」

  • 2013年10月29日(火) 12時00分
 1990年の皐月賞を制したハクタイセイ(26歳)が28日、腸閉塞のため死亡したことが明らかになった。

 同馬は89年に夏の小倉でデビュー。5戦目に初勝利を挙げると、そこから連勝街道を突っ走り、6連勝目で父ハイセイコーに続く皐月賞父子制覇を決めた。通算成績は11戦6勝。現役引退後は種牡馬として供用され、種牡馬引退後は北海道新ひだか町の静内種馬場に繋養されていた。

 同場長の中西信吾氏は「ハクタイセイは最後までたくさんのファンに愛され、幸せな一生だったと思います。ご冥福をお祈りいたします」とコメントした。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す