スマートフォン版へ

モルフェデスペクタ、種牡馬入り

  • 2005年01月27日(木) 14時33分
 27日、昨年の12月に登録を抹消していたモルフェデスペクタ(牡7)が、今春から北海道・静内のレックススタッドで種牡馬となることが判明した。26日には試験種付けも無事に済ませており、関係者をホッとさせている。

 同馬は00年のプレミア2歳トレーニングセールで1F10秒54の1番時計を記録し、6800万円(税別)で落札された高額馬。米国2歳チャンピオンのデヒアを父に持ち、母が米国年度代表馬レディーズシークレット Lady's Secret(父Secretariat)の半妹メアリーズスピリット Mary's Spirit(その父Mr.Prospector)という血統で、近親にはスプリンターズS高松宮記念(ともにG1)を制したビリーヴ(牝7、父サンデーサイレンス)などがいる良血だった。通算成績は19戦4勝、2着5回、3着1回。両親譲りの優れたスピードと雄大な馬格を武器に、02年のバーデンバーデンC(OP・芝1200m)など短距離路線で活躍した。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す