スマートフォン版へ

コスモバルク、次走も道営所属のまま

  • 2005年03月29日(火) 14時00分
 26日の日経賞(G2)で6着に敗れ、さらに4月3日の大阪杯(G2)に登録を行わなかったことで、地方所属のままでは天皇賞・春(G1)への出走が不可能となったコスモバルク(牡4、北海道・田部和則厩舎)は、今後も道営所属で中央挑戦を続けることになった。年明けには、日経賞天皇賞・春への出走権である2着以内に入れなかった場合は、中央に移籍し天皇賞・春に出走するプランも浮上していたが、オーナーサイドの意向で移籍しないことになった。

 今後は6月26日に阪神競馬場で行われる宝塚記念(G1)を目標に調整される。同レースは中央所属馬を対象にしたファン投票選出馬10頭と外国馬に優先出走権があるが、残りの枠は賞金順となる。コスモバルクの場合、昨年のセントライト記念(G2)勝ちとジャパンC(G1)2着があり、賞金面での出走はほぼ可能な状態となっている。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す