スマートフォン版へ

中京芝はパワーの要る馬場/土曜日(5日)の馬場傾向分析

  • 2014年07月05日(土) 17時20分
 netkeiba.comのパドック予想でお馴染みの古澤秀和氏による、5日(土)の傾向分析です。明日の予想にお役立てください。

【中京芝】
・終日稍重馬場での開催。時計は掛かって、パワーが要る馬場状態。

・血統面ではミスタープロスペクター系が優勢。

・伸び所はフラット。ペースが流れて差しが決まる場面が多く見られたが、マイペースで行ければ先行馬が残るので、馬券的にはその辺りの妙味を取りたい。

【中京ダート】
・不良スタートで、8Rからは重馬場。メインレースでレコードが出たように、脚抜きが良く時計の速い馬場状態。

・時計は速くても、トモ量と馬格が要る馬場。小さい馬は割引。

・前が残る馬場で、逃げ、先行馬を狙いたい。

【福島芝】
・3Rまで稍重、それ以降は良馬場での開催。メインレースのテレビユー福島賞(1600万下)の勝ちタイムが1分7秒8。マズマズ速い時計の出る馬場状態。

・馬場質としては若干力が要る感じ。明日は雨が降らなさそうなので、もう少し軽くなりそう。

・ペースが速くなって差しが決まる場面も見られたが、基本的に先行馬や道中内で脚を溜められる馬が有利な馬場。

【福島ダート】
・7Rまで重馬場、それ以降は稍重馬場での開催。9Rの猪苗代特別(1000万下)の勝ちタイムが1分44秒3と脚抜きが良く時計の速い馬場状態。

・基本的に逃げ、先行馬が狙い目で、差してこれるのはペースが流れた時の手先の軽い馬。

【函館芝】
・終日良馬場での開催。函館の良馬場として標準くらいの時計。

・大分外からの差しが決まるようになってきたが、内も悪くはないので基本的にフラットと考えたい。

・馬場質は函館の良馬場として標準くらいになりそう。パワー寄りの馬を買いたい。

【函館ダート】
・終日良馬場での開催、時計は函館のダートとしてやや速め。。

・基本的には先行有利だが、1700mでは捲り差しにも注意したい。

・血統的にはミスタープロスペクター系に注目したい。

土曜日の傾向を踏まえた、日曜のオススメ穴馬は下記の通りです。...

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す