スマートフォン版へ

ブラックホーク産駒、アヤパンで初勝利

  • 2005年06月15日(水) 15時53分
 15日、札幌競馬場で行われた8R・フレッシュチャレンジ2歳牝馬(2歳、ダート1000m、1着賞金200万円)は、藤倉寛幸騎手騎乗の1番人気アヤパン(牝2、北海道・角川秀樹厩舎)が2番人気ウーマンドリームに3馬身差をつけて快勝した。勝ちタイムは1分01秒9(良)。

 勝ったアヤパンは、父ブラックホーク母インザムード(その父ブライアンズタイム)という血統。

 父ブラックホークは、父Nureyev母シルバーレーン(その父Silver Hawk)という血統の英国産馬で、97年にデビュー。99年スプリンターズS、01年安田記念(共にGI)を勝つなど、短距離戦を中心に息の長い活躍を見せた。通算成績28戦9勝(うち重賞5勝)。02年から社台スタリオンステーションで供用されており、現在はオーストラリアにシャトルされている。現2歳世代が初年度産駒で、今回の勝利が同産駒の初勝利となった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す