スマートフォン版へ

華月賞、ドリームチャッター快勝

  • 2005年07月14日(木) 20時11分
 14日、旭川競馬場で行われた華月賞(ダート1500m、1着賞金100万円)は、岩橋勇二騎手騎乗の2番人気ドリームチャッター(牝3、北海道・成田春男厩舎)が、中団追走から直線抜け出すと、後方から追い込んだ8番人気クラビッグレディに3馬身差を付けて快勝した。勝ちタイムは1分38秒8(良)。さらにハナ差の3着には逃げた5番人気タツヨシが入った。なお、北斗盃の勝ち馬、アドミラルサンダーは疾病のため出走を取り消している。

 勝ったドリームチャッター父エアジハード母チャッターボックス(その父ターゴワイス)という血統。叔父に00年京都新聞杯(GIII)2着のマルカミラー(父グルームダンサー)がいる。04年は5戦して未勝利だったが、今年に入り3勝を挙げ、前走、重賞初挑戦となったフロイラインCも2着と好走していた。通算成績11戦4勝(うち重賞1勝)。

 現3歳世代が2年目の産駒となるエアジハードは、地方・中央通じて重賞初制覇となった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す