スマートフォン版へ

MRO金賞、レッドストーンが重賞初制覇

  • 2005年07月26日(火) 18時06分
 26日、金沢競馬場で行われたMRO金賞(3歳OP、ダート1700m、1着賞金200万円)は、倉地学騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝140円)レッドストーン(牡3、愛知・角田輝也厩舎)が、道中2番手から、直線で逃げた6番人気シャインカイザーを1/2馬身交わして優勝した。勝ちタイムは1分50秒3(稍重)。さらに5馬身差の3着には4番人気キザキノシアトルが入った。なお、2番人気のミラージェネスは、直線追い上げゴール前50mで先頭に並んだが、騎手が落馬し競走を中止した。

 勝ったレッドストーン父スキャン母フォーレルスター(その父トウショウボーイ)という血統で、半兄にJRA・4勝を挙げたフォーレルアゲイン(父シアトルダンサーII)がいる。昨年8月に美浦・秋山雅一厩舎からデビュー。5戦目に未勝利を勝ち上がるが、その後振るわず名古屋競馬へ。移籍後は危なげなく2連勝を飾り、今回3連勝で重賞初制覇となった。通算成績11戦4勝(JRA・8戦1勝)。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す