スマートフォン版へ

みんなの投稿ニュース

小牧太騎手の息子・加矢太が障害馬術日本一

  • 2020年11月16日(月) 07時16分
  • 1
  • 6
 障害馬術の今年のチャンピオンを決める大会の最終日。メインの「全日本障害飛越選手権」は、小牧加矢太(23)=北総乗馬クラブ=とガルーファンデスケンメルスベルグのペアが、減点0の危なげない試合運びで初優勝を決めた。

 小牧は、「(選手権優勝で)胸を張って日本一ということができます。馬の調子がとてもよく、馬術人生の中で最高の状態でした。日本馬術連盟のアンバサダーライダーとしても役割を果たせました」と笑顔を見せた。

 小牧加矢太は、JRAの小牧太騎手(53)の息子。
ネタ元のURL
https://race.sanspo.com/keiba/news/20201116/etc20111604450004-n1.html

みんなのコメント1件

みんなの投稿ニュースは、netkeibaユーザーの皆様が作成したニュースです。

あなたも、投稿してみませんか?

ニュースを投稿する

新着投稿ニュース

投稿ニュース アクセスランキング

投稿ニュース 注目数ランキング

ユーザーレポーターTOP5