スマートフォン版へ

【2018ドバイワールドカップ】“海外競馬のスペシャリスト”奥野庸介が海外馬を全頭解説

  • 2018年03月29日(木) 17時59分
今回は過去最高となる14頭をドバイ国際競走に送り出す日本勢。G1・4レースについては今回も馬券発売があります。馬券的中には海外馬を知るのがまず第一歩。海外競馬のスペシャリスト・奥野庸介が、2018年ドバイワールドカップに出走する海外馬を全頭解説! 経歴、重賞戦績などから各馬の特徴を掴み、馬券検討にお役立て下さい。

ドバイワールドカップ・海外馬解説リスト


UAEノースアメリカ(首・セ6歳)


 チェチェン首長のR.カディロフ氏の所有馬。赤に緑の勝負服は国旗をモチーフにしたもの。本番と同条件で行われたG1アルマクトゥームチャレンジR3ではロケットスタートを決めて先頭を奪うと直線も独走。ゴールではサンダースノーを5馬身1/4もちぎった。勝ちタイムの2分1秒71は

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

専属特派員による現地からの最新情報や、著名人によるレース展望・レポートなど、日本馬出走の海外ビッグレース情報をどこよりも詳しく、より早くお届けします。公開はプレミアムサービス限定となります。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング