スマートフォン版へ

【エルムS】 お決まりの血統に着目して真夏の重賞を攻略

  • 2019年08月13日(火) 18時00分
予想の頭脳

3〜4コーナーで先団に取りついて直線で抜け出した重賞初Vを決めたモズアトラクション


『ウマい馬券』で活躍するプロ予想家たちの“思考回路”に迫る「予想の頭脳」。今回は、絶好調予想家ランキング1位と2位のおふたりを取り上げます。ともに波乱となったエルムSをふくめ複数レースを的中させた、その勢いある“頭脳”を紹介します!

エルムSで近5年来ているお決まりの血統に着目!


 まずは、絶好調予想家ランキング2位の安田和博氏です。血統予想を得意とし、エルムSでは、「2代血統までにヴァイスリージェント系の入っている馬が、近5年連続で必ず1頭馬券に絡んでいる傾向」に着目。

 メンバー中で唯一、母父にヴァイスリージェント系が入っていた4番人気3着のサトノティターンに本命を打ち、3連複211.4倍を500円的中させています。予想結果はこちら
予想の頭脳

ヴァイスリージェントの血がより濃い馬としてサトノティターンを本命に抜擢。


関屋記念にもあった毎年馬券になる血統


 さらに関屋記念では、近5年連続で必ず1頭は馬券になっている「SS系×ノーザンダンサー系(逆も含む)」の馬を強調。

 こちらは該当する1番人気勝利のミッキーグローリーを素直に本命にしつつ、対抗に6番人気2着のミエノサクシード、4番手評価に4番人気3着のソーグリッタリングという見事な予想で、単勝・3連複・3連単のトリプル的中となりました。予想結果はこちら
予想の頭脳

◎ミッキーグローリーからステイゴールド産駒2頭を確実に拾い単勝、3連複、3連単を的中させた


稀代の勝負師・うまたかから目が離せない


 『ウマい馬券』イチオシの予想家はうまたか氏です。親子三代の予想屋という本格派だけに、短い見解のなかにレースの本質がしっかりと凝縮されています。

 例えばエルムSでは、なにがなんでも逃げたいドリームキラリとリアンヴェリテにくわえ、初ダートのマルターズアポジーも入ってのハイペースと、実際の展開をきっちりと読み切り。

 「前はつぶれるので差し馬を狙う」との明解な方針を打ちだして、勝った◎モズアトラクションからの3連単1着固定を推奨し、1430.0倍を300円的中でした。予想結果はこちら

 なお、うまたか氏は、地方競馬の売れ筋ランキングでも上位に支持されている予想家でもあります。今週の平日地方競馬にも注目です!

「通知設定」機能が便利です。うまたかをお気に入り登録して、予想公開情報を逃さずキャッチしよう!

予想家をお気に入り登録する方法は
通知設定の方法は
どんな方法で通知されるの?

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

高回収率をたたき出す馬券のプロたちは、どのような視点で重賞レースにアプローチをしているのか。先週の重賞レースから予想家たちの頭脳を紐解くコラム。 関連サイト:ウマい馬券

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング