スマートフォン版へ

【セントライト記念予想】妙味度通りなら、3日間開催の最後に花火が上がる!/第48回

  • 2021年09月15日(水) 18時00分
今週は、秋華賞トライアルのローズS、菊花賞トライアルのセントライト記念が行われますが、どちらもGI馬不在の混戦ムード。出走権を賭けて激しい戦いが予想されます。軸にすべき馬ははたしてどれなのか? 妙味度で紐解いていきましょう。
(取材・文・構成=オーパーツ・パブリッシング 編集K3)

予定通り開催できていることに感謝


編集K3(以下、K3) 今週は3日間開催です。

 なんだか久しぶりな感じがしますね。

K3 今年は1月に1回あっただけですからね。しかも、スケジュール通りだと今年はこれで最後です。

 年に2回ですか。なかなか珍しいですね。

K3 延期が絡んだりして月曜開催が6〜7回ある年もありましたからね。

 この状況で予定通りに開催できているというだけで、感謝しなければいけないですね。

K3 そうですね。

 今週は日曜日にローズS、月曜日にセントライト記念があります。どちらにしますか?

K3 せっかくの3日間開催なので、月曜日のセントライト記念でお願いします。抽選もなくジョッキーもほぼ決まっていますし。

 では、セントライト記念の予想1〜5番人気の総合妙味度を見ていきましょう。

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

卍

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

2007-2009年の3年間で、28億7000万円の馬券を購入し、払戻金30億1000万円を得たことで大阪国税局に告発され、単純無申告の罪で起訴された、俗にいう“外れ馬券裁判”の当事者。2004年に、高回収率を期待できる馬を抽出する独自の指数“卍指数”をもとに、パソコンで自動購入を行う錬金システムを構築。その後、2ちゃんねるの競馬板で豪快な馬券を当て続け、伝説となっていた。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング