スマートフォン版へ

【秋華賞予想】細江純子さんが出走予定10頭を馬体診断

  • 2021年10月11日(月) 18時00分
細江純子

▲「みんなのKEIBA」など競馬メディアで活躍を続ける細江純子さん


ホース・コラボレーターとして「みんなのKEIBA」などに出演。パドック診断が好評な細江純子さんにスプリンターズS出走予定の有力馬10頭の馬体診断を行っていただきました。

ソダシ

栗東・須貝尚介厩舎 牝3


ソダシ

▲10月6日撮影


 ステキ。若い頃の感じからすると、3歳秋あたりには、胴がもう少しつまりパワフルな女の仔になりそうなイメージでしたが、パワフルさを控えスピードが殺されないように考慮しながら、陣営が調教&調整してきたのが分かる馬体です。前肢と後肢がバランスの良い位置で大地を捉えており、馬体に窮屈さがない。

 また夏時期は馬場のみの調整で少し左前の硬さを感じましたが、この立ち方から、その点も良くなっている様子。非常に良い仕上がりだと思います。

タガノパッション

栗東・鮫島一歩厩舎 牝3


タガノパッション

▲10月6日撮影


 前回、ゲート入りをゴネたことにより、中間ゲート練習も必要な状態となっていることから心身共にダメージがないことを願っていましたが、体を見てビックリ。明らかに

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

相馬の達人たちが重賞レースに出走する有力馬の馬体を診断します。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング