スマートフォン版へ

コーリンベリーが逃げ切り、人馬ともにGI初制覇!/JBCスプリント・大井

  • 2015年11月03日(火) 17時48分
 3日、大井競馬場で第15回JBCスプリント(GI・3歳上・ダ1200m・1着賞金6000万円)が行われ、ダッシュ良く先手を取った松山弘平騎手騎乗の3番人気コーリンベリー(牝4、美浦・小野次郎厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、好位追走から差を詰めた1番人気ダノンレジェンド(牡5、栗東・村山明厩舎)に3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分10秒9(不良)。

 さらに2馬身差の3着に2番人気ベストウォーリア(牡5、栗東・石坂正厩舎)が入った。

 勝ったコーリンベリーは、父サウスヴィグラス母コーリンラヴィアンその父ミシックトライブという血統。前哨戦の東京盃はスタートで遅れ3着だったが、今回は見事逃げ切り初めてのGI制覇を果たした。牝馬による本レース優勝はこれが初めて。また、鞍上の松山弘平騎手、本馬を管理する小野次郎調教師にとっても初めてのGI勝利となった。

【勝ち馬プロフィール】
コーリンベリー(牝4)
騎手:松山弘平
厩舎:美浦・小野次郎
父:サウスヴィグラス
母:コーリンラヴィアン
母父:ミシックトライブ
馬主:伊藤恵子
生産者:今井牧場
通算成績:16戦7勝(重賞2勝)
主な勝ち鞍:2015年かきつばた記念(GIII)

松山弘平騎手のコメント】
 本当にスピードのある馬で、力強い走りでした。今は短いところで走っていますが、落ち着きも出てきたので、もう少し距離が延びてもやれそうだなという感触があります。これから先まだまだ楽しみです。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す