スマートフォン版へ

ゴールドシップ北村助手「牝馬が隣なのは気になる」/ジャパンC枠順コメント

  • 2015年11月26日(木) 23時20分
■栗東

1枠1番 ラブリーデイ 川合助手
「競馬が上手な馬なのでどこでもいいですが、内を距離ロスなく走れる分、この枠で良かったと思います」

2枠3番 ワンアンドオンリー 山手助手
「いいですね。2400の方がレースはしやすいと思います」

3枠6番 ラストインパクト 松田博師
「ちょうどいい」

6枠11番 ミッキークイーン 川合助手
「ゲートが少し神経質なので、できれば偶数番を取りたかったですね。でも、ゲートさえ良ければ枠(の位置)は大丈夫です」

6枠12番 ゴールドシップ 北村助手
「先入れなので順番は関係ないですね。ただ、牝馬が隣なのは気になります」

7枠15番 ショウナンパンドラ 高野師
「天皇賞のコースより、ジャパンカップのコースの方がどこでも大丈夫かな、と思っています。追い切り後も変わらずに来ていますし、前走以上の手ごたえはあります」
(取材・文:花岡貴子)

■美浦

2枠4番 ジャングルクルーズ
3枠5番 ペルーサ
2頭について、千島英之調教助手
ジャングルクルーズの偶数枠は良いですね。スタンド前のスタートなので、2頭とも内めの枠で良かったです。ペルーサは、全身を使ってのびのび走れるようになってきましたし、今は馬にも自信があるのでしょうね。それがスタートが最近出ていることや結果につながっていると思います」

4枠7番 ショウナンバッハ 上原調教師
「ラッキー7ですし、丁度良いところですね。ゲートの悪い馬ではないですし、出たところで進められればと思います」

5枠9番 ダービーフィズ 吉永護調教助手
「作戦は調教師とジョッキーが考えることですが、外枠よりも真ん中の方が良いと思っていましたし、この枠なら周りの出方を見ながら位置を取って進められそうですね」
(取材・文:佐々木祥恵)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す