スマートフォン版へ

モーリスが差し切り完勝! 10年ぶり3度目の日本馬V!/香港マイル

  • 2015年12月13日(日) 17時29分
 現地時間13日、香港・シャティン競馬場で行われた香港マイル(3歳上・GI・芝1600m・1着賞金1311万香港$)に、日本のモーリス(牡4、美浦・堀宣行厩舎、R.ムーア騎手)、ダノンプラチナ(牡3、美浦・国枝栄厩舎蛯名正義騎手)、フィエロ(牡6、栗東・藤原英昭厩舎M.デムーロ騎手)が出走。

 レースは、モーリスが7番手、ダノンプラチナフィエロは後方から進める展開。直線に入ってモーリスは昨年の覇者エイブルフレンド(セ6、香港・J.ムーア厩舎)と並んで脚を伸ばし、ゴール前でエイブルフレンドを振り切って、さらに内の馬群を抜けて一旦先頭に立っていたジャイアントトレジャー(セ4、香港・R.ギブソン厩舎)も差し切り優勝。2005年のハットトリック以来、10年ぶり3度目の日本馬による本レースVを果たした。

 2着はジャイアントトレジャー、3着はエイブルフレンドとなった。勝ちタイムは1分33秒92。なお、ダノンプラチナは7着、フィエロは9着だった。

【日本馬プロフィール】
モーリス(牡4)
騎手:R.ムーア
厩舎:美浦・堀宣行
父:スクリーンヒーロー
母:メジロフランシス
母父:カーネギー
馬主:吉田和美
生産者:戸川牧場
通算成績:13戦8勝(重賞4勝)
主な勝ち鞍:2015年マイルCS(GI)

ダノンプラチナ(牡3)
騎手:蛯名正義
厩舎:美浦・国枝栄
父:ディープインパクト
母:バディーラ
母父:Unbridled's Song
馬主:ダノックス
生産者:千代田牧場
通算成績:8戦4勝(重賞2勝)
主な勝ち鞍:2014年朝日杯フューチュリティS(GI)

フィエロ(牡6)
騎手:M.デムーロ
厩舎:栗東・藤原英昭
父:ディープインパクト
母:ルビー
母父:デインヒル
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:社台ファーム
通算成績:18戦5勝

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す