スマートフォン版へ

サンビスタの引退が決定 東京大賞典には出走せず

  • 2015年12月16日(水) 23時05分
 チャンピオンズCなどGI・2勝を挙げたサンビスタ(牝6、栗東・角居勝彦厩舎)の引退が決定したことがわかった。

 同馬は12月6日のチャンピオンズCで、史上初の牝馬によるJRA・ダートGI制覇を成し遂げた。その後、ラストランとして東京大賞典に参戦するプランがあったものの、関係者の協議の結果、出走はせずに引退することが決まった。通算成績は28戦11勝(重賞6勝)。

 今後は生まれ故郷のグランド牧場(北海道新ひだか町)で繁殖生活に入る予定。

【プロフィール】
サンビスタ(牝6)
厩舎:栗東・角居勝彦
父:スズカマンボ
母:ホワイトカーニバル
母父:ミシル
馬主:ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン
生産者:グランド牧場
通算成績:28戦11勝(重賞6勝)
主な勝ち鞍:2015年チャンピオンズC(GI)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す