スマートフォン版へ

活気あふれる姿のマリアライトに池内助手「お姉ちゃんの意地を見せてほしい」/有馬記念

  • 2015年12月23日(水) 12時00分
 万全の出来で大一番に臨む。エリザベス女王杯でGI初制覇を決めたマリアライトは火曜の朝、美浦の角馬場とWで調整を行った。軽めのメニューながら活気あふれる姿を披露。池内助手は「前走後の回復は早かったし、いい状態でレースを迎えられる」とうなずいた。異父弟リアファルとの姉弟対決も注目される。「お姉ちゃんの意地を見せてほしい」。波に乗る4歳牝馬が師走の中山で躍動する。

 絶好調のM・デムーロとコンビを組むサウンズオブアースがグランプリで大仕事を狙う。ジャパンCでは道中で不利がありながらも0秒3差の5着と健闘した。鞍上は「前走はペースが遅くて、スムーズではなかった。中山自体は問題ないし、チャンスがあると思う」と好感触。火曜の朝は栗東坂路で調整した。以前よりも体質が強化。回復が早くなり、しっかりと調教を積み重ねることができるようになった。消耗の少ない秋3走目で迎えるグランプリというのも強調材料だ。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す