スマートフォン版へ

マカヒキが断然人気に応え無傷2連勝!/若駒S

  • 2016年01月23日(土) 18時00分
 23日、京都競馬場で若駒S(3歳・OP・芝2000m)が行われ、8頭立ての5番手でレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の1番人気マカヒキ(牡3、栗東・友道康夫厩舎)が、直線で脚を伸ばして、逃げ粘る5番人気ノーブルマーズ(牡3、栗東・宮本博厩舎)を捕らえ、これに1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分2秒4(良)。

 さらに2馬身差の3着に3番人気ブラックスピネル(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)が入った。なお、2番人気ロスカボス(牡3、栗東・高野友和厩舎)は6着に終わった。

 勝ったマカヒキは、父ディープインパクト母ウィキウィキその父フレンチデピュティという血統。昨年10月の新馬戦に続くデビュー2連勝となった。

【勝ち馬プロフィール】
マカヒキ(牡3)
騎手:C.ルメール
厩舎:栗東・友道康夫
父:ディープインパクト
母:ウィキウィキ
母父:フレンチデピュティ
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:ノーザンファーム
通算成績:2戦2勝

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す