スマートフォン版へ

ストレイトガールが一転現役続行、藤原英師「サプライズを起こせるように頑張る」

  • 2016年01月29日(金) 18時00分
 昨年の香港スプリント(9着)で引退し、今春から繁殖入りする予定だったストレイトガール(牝7歳、栗東・藤原英)が一転、現役を続行することが明らかになった。「馬をしっかりと見て、年齢を感じるようなら辞める。ただ、馬主さんの意向に応えたいし、7歳馬でもサプライズを起こせるように頑張る」と藤原英師は説明した。3月上旬に帰栗予定で、昨年13着の高松宮記念(3月27日・中京、芝1200m)は回避。阪神牝馬S(4月9日・阪神、芝1600m)からヴィクトリアマイル(5月15日・東京、芝1600m)の連覇を目指す。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す