スマートフォン版へ

アロースタッドが種牡馬展示会を開催、ワンダーアキュートなど展示

  • 2016年02月16日(火) 20時00分
 15日、北海道新ひだか町のアロースタッドで「平成28年種牡馬展示会」が開催された。展示されたのは、ガルボワールドエーストウケイヘイローワンダーアキュートハタノヴァンクールといった5頭の新種牡馬を含む30頭。ワンダーアキュートの展示には、現役時代に管理した佐藤正雄調教師も駆けつけて「思い出に残るのはスマートファルコンをハナ差まで追い詰めた5歳暮れの東京大賞典です。サンデーサイレンス系全盛の今の時代だからこそ、生産者の方には、この馬の血統を活用していただきたい」と応援メッセージを送った。

 アロースタッドでは、このほか、今シーズンから移動してきたアーネストリーや、トランセンドリーチザクラウンヒルノダムールスズカコーズウェイの5頭が産駒をデビューさせる。

 また、タイキシャトルシニスターミニスターワイルドラッシュといったベテラン種牡馬も、元気な姿を生産者に披露した。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す