スマートフォン版へ

GI馬ミッキーアイルが逃げ切りV 重賞5勝目/阪急杯

  • 2016年02月28日(日) 17時28分
 28日、阪神競馬場で行われた阪急杯(4歳上・GIII・芝1400m)は、好スタートから先手を取った松山弘平騎手騎乗の1番人気ミッキーアイル(牡5、栗東・音無秀孝厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、先団の後ろから差を詰めた4番人気オメガヴェンデッタ(セ5、栗東・安田隆行厩舎)に3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分19秒9(良)。

 クビ差の3着は、5番人気ブラヴィッシモ(牡4、栗東・須貝尚介厩舎)、3番人気ミッキーラブソング(牡5、栗東・橋口弘次郎厩舎)、13番人気サドンストーム(牡7、栗東・西浦勝一厩舎)の際どい争いとなったが、ブラヴィッシモがわずかに先着。ハナ差でミッキーラブソングサドンストームが4着同着となった。なお、2番人気レッツゴードンキ(牝4、栗東・梅田智之厩舎)は6着に終わった。

 勝ったミッキーアイルは、父ディープインパクト母スターアイルその父Rock of Gibraltarという血統。2014年11月のスワンS以来となる、重賞5勝目を挙げた。また、本馬はこの勝利で3月27日に中京競馬場で行われる高松宮記念の優先出走権を獲得した。

【勝ち馬プロフィール】
ミッキーアイル(牡5)
騎手:松山弘平
厩舎:栗東・音無秀孝
父:ディープインパクト
母:スターアイル
母父:Rock of Gibraltar
馬主:野田みづき
生産者:ノーザンファーム
通算成績:16戦7勝(重賞5勝)
主な勝ち鞍:2014年NHKマイルC(GI)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す