スマートフォン版へ

【チャンピオンズM】モーリス1強か 日本馬初Vへ…断然の1番人気

  • 2016年05月01日(日) 06時59分
 「チャンピオンズマイル・香港G1」(5月1日、シャティン)

 陣営はVへ自信をみなぎらせている。G1・4連勝を狙う昨年の年度代表馬モーリスは30日、シャティン競馬場のオールウェザーをハッキングで1周。はち切れんばかりの馬体をリズム良く弾ませ、最終調整を終えた。

 この日はオーナー・吉田和美氏の夫でノーザンファーム代表を務める吉田勝己氏が動きを確認。「馬体に張りがあって、トモもいい」とうなずいた後、芝のコンディションを入念にチェックした。「雨は降らない方がいい。この感じなら問題はないよ。先週は日本馬が負けてしまったからね。期待したい」と3頭出しで敗れたクイーンエリザベス2世Cのリベンジを力強く宣言だ。

 英大手ブックメーカーのウイリアムヒル社では、モーリスが断然1番人気の2.0倍。2番人気はセイフティーチェックの6・5倍となっており、現地の関係者内でも“1強”ムードが漂っている。日本馬初のVへ、アジアのマイル王を阻む物は何もない。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す