スマートフォン版へ

日本馬は5着が最高/日韓交流競走「The 24th SBS Korea Japan Trophy(韓国GIII)」

  • 2016年06月05日(日) 17時02分
 5日、ソウル競馬場で行われた日韓交流競走・The 24th SBS Korea Japan Trophy(韓国GIII、ダート1200m)に大井所属の日本馬3頭が出走した。

 優勝したのはキム・ヨングン騎手騎乗、地元のパーディドポメロイで勝ちタイムは1分12秒1。

 キモンアヴァロン(牡7、真島大輔騎手荒山勝徳厩舎)は5着、ドレッドノート(セ8、矢野貴之騎手橋本和馬厩舎)は7着、ベストウィッシュ(牡7、達城龍次騎手荒山勝徳厩舎)は11着だった。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す