スマートフォン版へ

プリンスオヴウェールズS 5日前登録で9頭が出走表明

  • 2016年06月10日(金) 14時00分
 15日に行われるGIプリンスオヴウェールズS(芝10F)へ向けた、日本の1週前登録にあたる Five Days Declaration(=5日前登録)が、現地9日の正午に締め切られ、日本から参戦のエイシンヒカリ(牡5、父ディープインパクト)を含む9頭が出走を表明した。

 この登録ステージで回避が確定したのが、昨年のGI仏ダービー馬で、今季初戦のGIイスパーン賞(芝1800m)で6着に敗れたニューベイ(牡4、父ドゥバウィ)、昨年のGIパリ大賞(芝2400m)勝ち馬で、同じく今季初戦のGIイスパーン賞9着のイラプト(牡4、父ドゥバウィ)、昨秋のGIカナディアン国際(芝12F)勝ち馬で、5月5日にチェスターのハクスレイS(芝10F75y)で自身3度目の重賞制覇を果たしたキャンノックチェイス(牡5、父レモンドロップキッド)らである。

 一方、4日のGIコロネーションC(芝12F10y)で2着となった後、中10日での参戦となるため動向が注目されていたファウンド(牝4、父ガリレオ)は、登録を残している。

 また、5月26日のGIIIブリガディアジェラードS(芝10F7y)を含む重賞3勝馬で、前日のGIクイーンアンS(芝8F)と両睨みのタイムテスト(牡4、父ドゥバウィ)は、5日前登録の段階に至ってなお、GIクイーンアンSとGIプリンスオヴウェールズSの両方に登録を残し、他陣営の動向や馬場状態を見つつ、GIクイーンアンSの最終登録となる12日の正午まで態度を保留する構えである。

(文:合田直弘)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す