スマートフォン版へ

12番人気ソルヴェイグが差し返しレコードV!/函館スプリントS

  • 2016年06月19日(日) 19時59分
 19日、函館競馬場で行われた函館スプリントS(3歳上・GIII・芝1200m)は、好スタートから2番手につけた丸田恭介騎手騎乗の12番人気ソルヴェイグ(牝3、栗東・鮫島一歩厩舎)が、直線に入って先頭に立ち、内から脚を伸ばしてきた3番人気シュウジ(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)に一旦は前に出られたものの、これを最後に差し返して優勝した。勝ちタイムは1分7秒8(良、コースレコード)。

 ハナ差2着となったシュウジから1.1/4馬身差の3着には、7番人気レッツゴードンキ(牝4、栗東・梅田智之厩舎)が入った。なお、2番人気アクティブミノル(牡4、栗東・北出成人厩舎)は4着、1番人気オメガヴェンデッタ(セ5、栗東・安田隆行厩舎)は6着に終わった。

 勝ったソルヴェイグは、父ダイワメジャー母アスドゥクールその父ジャングルポケットという血統。前走の桜花賞では17着と惨敗したが、距離短縮のここで見事巻き返した。重賞は3月のフィリーズレビューに続き2勝目。

【勝ち馬プロフィール】
ソルヴェイグ(牝3)
騎手:丸田恭介
厩舎:栗東・鮫島一歩
父:ダイワメジャー
母:アスドゥクール
母父:ジャングルポケット
馬主:G1レーシング
生産者:社台コーポレーション白老ファーム
通算成績:7戦3勝(重賞2勝)
主な勝ち鞍:2016年フィリーズレビュー(GII)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す