スマートフォン版へ

レッドファルクスがGI初V! スプリント戦無敗の王者誕生!/スプリンターズS

  • 2016年10月02日(日) 17時20分
 2日、中山競馬場で行われたスプリンターズS(3歳上・GI・芝1200m)は、中団でレースを進めたM.デムーロ騎手騎乗の3番人気レッドファルクス(牡5、美浦・尾関知人厩舎)が、直線で外から脚を伸ばして、逃げ粘る2番人気ミッキーアイル(牡5、栗東・音無秀孝厩舎)を捕らえ、これにアタマ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分7秒6(良)。

 さらにクビ差の3着に9番人気ソルヴェイグ(牝3、栗東・鮫島一歩厩舎)が入った。なお、1番人気ビッグアーサー(牡5、栗東・藤岡健一厩舎)は直線で行き場を完全になくしてしまい、12着に終わった。

 勝ったレッドファルクスは、父スウェプトオーヴァーボード母ベルモットその父サンデーサイレンスという血統。重賞初制覇を果たしたCBC賞に続く連勝で、見事スプリント界の頂点に立った。なお、同馬は本レースを含め1200m戦では芝3戦3勝、ダート1戦1勝と無敗。

【勝ち馬プロフィール】
レッドファルクス(牡5)
騎手:M.デムーロ
厩舎:美浦・尾関知人
父:スウェプトオーヴァーボード
母:ベルモット
母父:サンデーサイレンス
馬主:東京ホースレーシング
生産者:社台ファーム
通算成績:18戦8勝(重賞2勝)
主な勝ち鞍:2016年CBC賞(GIII)

M.デムーロ騎手のコメント】
 返し馬からずっと落ち着いていて、レースもスタートから良かったです。久々だった上に、ズブい馬ですが、直線でも最後まで伸びてくれました。白い馬は元々大好きですが(笑)、とてもおとなしくて賢く、レースでもいつも頑張ってくれる馬です。凄く嬉しいです。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す