スマートフォン版へ

M.モンテリーゾ騎手が来日初勝利

  • 2006年01月08日(日) 10時05分
 8日、京都競馬場で行われた2R・3歳未勝利(牝、ダート1200m)は、M.モンテリーゾ騎手騎乗の1番人気ボストンクーラー(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)が2番手追走から、直線早めに抜け出し押し切った。勝ちタイムは1分13秒5(良)。父ボストンハーバー母タニノマウナケア(その父シャーディー)という血統。伯母に95年4歳牝馬特別(GII)3着のタニノルションがいる。通算成績5戦1勝。
 なお、騎乗したM.モンテリーゾ騎手は、今回が短期免許を取得しての初来日で、騎乗12鞍目にしてJRA初勝利を挙げた。

 京都1R・3歳未勝利(ダート1800m)は、武豊騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝130円)ナイアガラ(牡3、栗東・池江泰郎厩舎)が、道中好位追走から直線抜け出して優勝した。勝ちタイムは1分55秒2(良)。父ファンタスティックライト、母はサンタラリ賞(仏G1)の勝ち馬で00年ジャパンC(GI-7着)にも出走したレーヴドスカー(その父Highest Honor)という血統。03年セレクトセールにおいて6200万円で落札されていた。通算成績2戦1勝。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す