スマートフォン版へ

サトノアーサーが突き抜けデビュー2連勝!/シクラメン賞

  • 2016年12月04日(日) 14時46分
 4日、阪神競馬場で行われたシクラメン賞(2歳・500万・芝1800m)は、スタート一息で中団後方からのレースをなった川田将雅騎手騎乗の1番人気サトノアーサー(牡2、栗東・池江泰寿厩舎)が、直線で外から楽々と突き抜け優勝した。勝ちタイムは1分50秒8(良)。

 3.1/2馬身差の2着は6番人気シゲルボブキャット(牡2、栗東・坂口正則厩舎)と2番人気アンセム(牡2、栗東・野中賢二厩舎)の際どい争いとなったが、シゲルボブキャットに軍配が上がった。アンセムがハナ差で3着。なお、3番人気アルジャントゥイユ(牡2、美浦・畠山吉宏厩舎)は5着に終わった。

 勝ったサトノアーサーは、父ディープインパクト母キングスローズその父Redoute's Choiceという血統。10月1日の新馬戦に続くデビュー2連勝となった。

【勝ち馬プロフィール】
サトノアーサー(牡2)
騎手:川田将雅
厩舎:栗東・池江泰寿
父:ディープインパクト
母:キングスローズ
母父:Redoute's Choice
馬主:里見治
生産者:ノーザンファーム
通算成績:2戦2勝

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す