スマートフォン版へ

【有馬記念】苦労人・中谷“大仕事”狙う!ムスカテールでグランプリ初参戦

  • 2016年12月23日(金) 06時00分
有馬記念・G1」(25日、中山)

 デビュー19年目の苦労人・中谷が、自身初参戦のグランプリで大仕事を狙う。コンビを組むのはムスカテール。「16人しか乗れない最高の舞台。乗せてくれた関係者のため、少しでも上の着順を目指す」と意欲的だ。

 13年末、低迷する自らの現状を打破すべく、騎乗機会を求めて美浦から栗東へ拠点を移し、15年に正式移籍を決断。確かな技術と、調教に取り組む熱心な姿勢で信頼を勝ち取り、今年はここまで自己最多の25勝を挙げる。

「栗東に来て本当にいい経験をさせてもらっている。メインレースで人気馬に乗せてもらえる機会も増えたし、今回も平常心で臨めると思う。スローのヨーイドンでは分が悪い。流れが遅いなら、自分で積極的に動きたい」。新天地で生まれ変わった37歳が、一世一代の大勝負をかける。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す