スマートフォン版へ

アドマイヤミヤビが差し切り、3連勝で重賞初V!/クイーンC

  • 2017年02月11日(土) 18時00分
 11日、東京競馬場で行われたクイーンC(3歳・牝・GIII・芝1600m)は、中団でレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の1番人気アドマイヤミヤビ(牝3、栗東・友道康夫厩舎)が、直線で脚を伸ばして各馬を差し切り、最後は同馬の内で食い下がった5番人気アエロリット(牝3、美浦・菊沢隆徳厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分33秒2(良)。

 さらに2馬身差の3着に2番人気フローレスマジック(牝3、美浦・木村哲也厩舎)が入った。なお、3番人気レーヌミノル(牝3、栗東・本田優厩舎)はフローレスマジックから1/2馬身差の4着に終わった。

 勝ったアドマイヤミヤビは、父ハーツクライ母レディスキッパーその父クロフネという血統。未勝利戦、百日草特別に続く3連勝で重賞初制覇を飾り、クラシックに名乗りを上げた。

【勝ち馬プロフィール】
アドマイヤミヤビ(牝3)
騎手:C.ルメール
厩舎:栗東・友道康夫
父:ハーツクライ
母:レディスキッパー
母父:クロフネ
馬主:近藤利一
生産者:ノーザンファーム
通算成績:4戦3勝(重賞1勝)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す