スマートフォン版へ

マカヒキ&アドマイヤミヤビ陣営、GI獲りに向け追い切りを消化

  • 2017年03月23日(木) 21時20分
 23日、友道厩舎のGI獲りを狙う2頭、今年からGIに昇格した大阪杯に出走予定のマカヒキが1週前追い切りを、桜花賞を狙うアドマイヤミヤビが2週前追い切りを行った。

 マカヒキはCWコースでアドマイヤロブソンマイフリヴァの後ろからスタート。向こう正面で少し行きたがる面を見せた。これについては「我慢が効いてしっかりまわってくることができた」(大江助手)と陣営は問題にしていない様子。ラストはマイフリヴァに1馬身先着した。

「1週前追い切りということでしっかり追い切ろうと思い、長めからしっかり負荷をかけることができました。1回使ったことで、動きもよりスムーズでした」と前走からの上積みを強調した。来週の最終追い切りではルメール騎手が騎乗予定だ。

 現在3連勝中、クイーンCからGIへ挑むアドマイヤミヤビは、CWコースでアドマイヤキズナサラトガスピリットによる3頭で桜花賞の2週前追い切りを行った。直線でアドマイヤキズナが遅れをとり、サラトガスピリットとの併せ馬になったが、ゴールではアタマ差で先着している。

「調教駆けする馬との併せ馬でしたが、いい動きでしたね。追ってからの反応が少しだけ鈍い馬なので、そういう馬と併せたことでいい負荷をかけられました。この1本でガラッと変わってくるのでは?と思っています」(大江助手)

(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す