スマートフォン版へ

【鳳雛Sレース後コメント】ローズプリンスダム小牧太騎手ら

  • 2017年05月21日(日) 16時03分
京都10Rの鳳雛ステークス(3歳オープン、ダート1800m)は10番人気ローズプリンスダム(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒9(良)。ハナ差2着に9番人気リヴェルディ、さらにクビ差で3着に2番人気ウォーターマーズが入った。

ローズプリンスダムは美浦・畠山吉宏厩舎の3歳牡馬で、父ロージズインメイ母クリスチャンパール(母の父シンボリクリスエス)。通算成績は7戦3勝。

〜レース後のコメント〜
1着 ローズプリンスダム(小牧騎手)
「あまり先行しなくて正解でした。途中から動いた時も先頭まで行けなかったのが良かったようです。前の馬に脚を使わせることが出来ました。ゴール前もよく粘ってくれました。今日のペースにうまく乗れたのが良かったのでしょう」

2着 リヴェルディ(荻野極騎手)
「レースの途中でリズムを崩してしまいました。終いは伸びているだけに申し訳ない気持ちです」

4着 サンライズノヴァ(松若騎手)
「スタート良く、いいポジションを取れました。ただ、今日は展開が向きませんでした」

7着 グランドディアマン(国分優騎手)
「ゴチャついた中で内の馬に乗っかけられて、その後の動きが今ひとつでした。馬に何もないといいのですが…。残念です」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す