スマートフォン版へ

ロックディスタウンが2連勝! オルフェーヴル産駒重賞初V!/札幌2歳S

  • 2017年09月02日(土) 15時30分
 2日、札幌競馬場で行われた札幌2歳S(2歳・GIII・芝1800m)は、先団の後ろでレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の1番人気ロックディスタウン(牝2、美浦・二ノ宮敬宇厩舎)が、直線で先行各馬を交わして先頭に立ち、最後は好位追走から食い下がった4番人気ファストアプローチ(牡2、美浦・藤沢和雄厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分51秒4(良)。

 さらにアタマ差の3着に7番人気ダブルシャープ(牡2、北海道・米川昇厩舎)が入った。なお、2番人気クリノクーニング(牡2、栗東・須貝尚介厩舎)は6着、3番人気カレンシリエージョ(牝2、栗東・鈴木孝志厩舎)は10着に終わった。

 勝ったロックディスタウンは、父オルフェーヴル母ストレイキャットその父Storm Catという血統。新潟の新馬戦に続く無傷の2連勝で、重賞初制覇を飾った。また、今年の新種牡馬である父にとっても、これが産駒のJRA重賞初勝利となった。鞍上のC.ルメール騎手JRA重賞50勝目。

【勝ち馬プロフィール】
ロックディスタウン(牝2)
騎手:C.ルメール
厩舎:美浦・二ノ宮敬宇
父:オルフェーヴル
母:ストレイキャット
母父:Storm Cat
馬主:サンデーレーシング
生産者:社台コーポレーション白老ファーム
通算成績:2戦2勝(重賞1勝)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す