スマートフォン版へ

高野毅調教師が初勝利/大井競馬

  • 2017年10月03日(火) 05時59分
 2日、大井3Rで坂井英光騎手騎乗のトーセンノワール(牡2)が1着となり、管理する高野毅調教師が初勝利を挙げた。21戦目での達成。

(高野毅調教師のコメント)
「勝つという気持ちは常に持っていますが、やっと勝ててホッとしています。キャリアも浅く、出走回数も少ないので足踏みしているような状態でしたので、勝ててスカッとしましたね。これからも、常に挑戦する気持ちを忘れずに日々精進したいと思います。微力ですが、もっと大井競馬を盛り上げていき、競馬の発展に貢献していきたいです」

 1983年6月28日生まれ。2016年4月1日に調教師免許取得、2017年5月29日に厩舎開業。初出走は同年6月7日大井8R(ドゥーイット)。

(TCK特別区競馬組合のリリースより)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す