スマートフォン版へ

ルヴァンスレーヴが楽々とレコードV! 無傷2連勝!/プラタナス賞

  • 2017年10月14日(土) 14時50分
 14日、東京競馬場で行われたプラタナス賞(2歳・500万・ダ1600m)は、スタート一息で中団からのレースとなったM.デムーロ騎手騎乗の1番人気ルヴァンスレーヴ(牡2、美浦・萩原清厩舎)が、直線で楽々と先頭に立って後続を突き放し、2着の5番人気ソリストサンダー(牡2、栗東・佐藤正雄厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分36秒2(不良、2歳コースレコード)。

 さらに1馬身差の3着に3番人気フィールシュパース(牡2、栗東・中竹和也厩舎)が入った。なお、2番人気マイネルユキツバキ(牡2、美浦・高木登厩舎)はフィールシュパースとアタマ差の4着に終わった。

 勝ったルヴァンスレーヴは、父シンボリクリスエス母マエストラーレその父ネオユニヴァースという血統。7馬身差で圧勝した新馬戦(新潟)に続く無傷の2連勝を飾った。

【勝ち馬プロフィール】
ルヴァンスレーヴ(牡2)
騎手:M.デムーロ
厩舎:美浦・萩原清
父:シンボリクリスエス
母:マエストラーレ
母父:ネオユニヴァース
馬主:G1レーシング
生産者:社台コーポレーション白老ファーム
通算成績:2戦2勝

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す