スマートフォン版へ

またミルコ! ペルシアンナイトが17年ぶりの3歳馬V!/マイルCS

  • 2017年11月19日(日) 18時37分
 19日、京都競馬場で行われたマイルCS(3歳上・GI・芝1600m)は、道中は後方に構えたM.デムーロ騎手騎乗の4番人気ペルシアンナイト(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)が、直線で脚を伸ばして、中団追走から一旦は抜け出した2番人気エアスピネル(牡4、栗東・笹田和秀厩舎)をゴール寸前で捕らえ、これにハナ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分33秒8(稍重)。

 さらに1/2馬身差の3着に7番人気サングレーザー(牡3、栗東・浅見秀一厩舎)が入った。なお、1番人気イスラボニータ(牡6、美浦・栗田博憲厩舎)は5着、3番人気レッドファルクス(牡6、美浦・尾関知人厩舎)は8着に終わった。

 勝ったペルシアンナイトは、父ハービンジャー母オリエントチャームその父サンデーサイレンスという血統。古馬との激戦を制し、念願のGI初制覇を果たした。3歳馬によるマイルCS制覇は、2000年のアグネスデジタル以来、17年ぶり(※)。鞍上のM.デムーロ騎手は今年GI・6勝目で、武豊騎手らが達成している年間GI最多勝記録に並んだ。また、同騎手は今春のオークスからGIで10戦続けて3着以内に入っている。

※2001年から3歳馬の斤量が1キロ増えていた。

【M.デムーロ騎手のコメント】
 ずっといい手応えで、直線でも最後まで頑張ってくれました。初めて乗った時に重馬場で負けて(シンザン記念3着)、前走(富士S5着)も馬場が悪かったので、昨日雨が降って「イヤだ〜」と思っていましたが、今日は少し良くなって(重→稍重)くれて本当によかったです。素晴らしい馬です。

【勝ち馬プロフィール】
ペルシアンナイト(牡3)
騎手:M.デムーロ
厩舎:栗東・池江泰寿
父:ハービンジャー
母:オリエントチャーム
母父:サンデーサイレンス
馬主:G1レーシング
生産者:追分ファーム
通算成績:9戦4勝(重賞2勝)
主な勝ち鞍:17'アーリントンC(GI)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す