スマートフォン版へ

【ファルコンSレース後コメント】ミスターメロディ福永祐一騎手ら

  • 2018年03月17日(土) 18時16分
中京11Rのファルコンステークス(3歳GIII・芝1400m)は3番人気ミスターメロディ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒1(良)。1馬身1/4差の2着に7番人気アサクサゲンキ、さらにクビ差の3着に5番人気フロンティアが入った。

ミスターメロディは栗東・藤原英昭厩舎の3歳牡馬で、父Scat Daddy母Trusty Lady(母の父Deputy Minister)。通算成績は5戦3勝。

〜レース後のコメント〜
1着 ミスターメロディ(福永祐一騎手)
「最初少し行きたがりましたが、馬の後ろに入ると落ち着いてくれました。初芝、重賞で強いメンバー相手に自分から動く形で押し切ってくれましたし、強い勝ち方でした」

2着 アサクサゲンキ(武豊騎手)
「レース前からいつもより落ち着いていましたし、うまく折り合いもついて、良いレースが出来ました。1400mにも対応してくれました」

3着 フロンティア(川田将雅騎手)
「1400mが合う体型になってきているとは思います。最後まで自分の力は出していますし、よく頑張っています」

5着 モズスーパーフレア(中谷雄太騎手)
「自分の形でしっかり走ってくれました。引きつけて良いタイプではないので、あまり落とさずどこまで、と思いましたが坂を上がってから苦しくなりました。ただ、能力はありますし、1200mに戻れば今日の経験が活きると思います」

6着 タイセイプライド(岩田康誠騎手)
「折り合いはついていて、スムーズに運べましたが、最後は同じ脚色になってしまいました。ただ、かからずに落ち着いてレースをすることはできました」

7着 ダノンスマッシュ(戸崎圭太騎手)
「出負けして後ろからになってしまいました。その後も伸びあぐねた感じでした」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す