スマートフォン版へ

香港移籍のディープ産駒・アキヒロ セン馬になり馬名もStimulation(興惑)に

  • 2018年03月22日(木) 18時00分
 フランスの重賞戦線でも好走していたノーザンファーム生まれのディープインパクト産駒アキヒロが香港に移籍した。このような移籍では馬名も変更されることがあり、香港ジョッキークラブより現地での馬名が「Stimulation(興惑)」になると発表された。また、欧州での最後のレースには牡馬として出走していたが、性別もセン馬となっている。香港での所属はA.クルーズ厩舎。

 アキヒロ父ディープインパクト、母Baahama、その父Anabaaという血統。フランスのA.ファーブル厩舎からデビューし、G3・シェーヌ賞や準重賞・テュレンヌ賞を制した。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す